HOME > メニュー > いつまで続くの?この痛みと辛さ。

メニュー

いつまで続くの?この痛みと辛さ。

慢性的な肩こり、腰痛

慢性的な肩こり、腰痛に対する疑問や施術について

Q&A:良くある質問にお答えします。
Q.マッサージは良くないのですか?
A.全てを否定するのではありませんが、良くないとされる理由は超音波によるマッサージ後の組織の状態をみるとわかります。強く押し潰すようなマッサージは組織から水分を追い出し扁平化します。すると、筋の弾力性が失われるだけでなく、組織の間を通る血管や神経に悪影響がでます。また、筋膜は滑ることで筋肉や組織の動きがスムースになりますが、その妨げにもなります。

Q.慢性化してしまったら、元には戻らないのですか?
A.慢性化している理由がわかれば、徐々に改善していきます。

Q.良くなるには時間がかかりますか?
A.慢性化した期間が長いほど、問題が積み重なっている可能性が高いので、時間をかけて修正していく必要があります。

Q.慢性化している理由はわかりますか?
A.以下に挙げているタイプ判定で理由を探していきます。

マッサージや運動ではなかなか改善しないあなたの慢性痛にはこんなタイプがあります。
<肩こりタイプ>
〇姿勢不良タイプ
〇眼精疲労タイプ
〇顎の不調タイプ
〇肩甲骨ひっつきタイプ
〇内臓不健康タイプ
〇循環障害タイプ
〇ストレスタイプ


<腰痛タイプ>

〇姿勢不良タイプ
〇股関節、骨盤不調タイプ
〇足首不調タイプ
〇肩甲骨ひっつきタイプ
〇内臓不健康タイプ
〇循環障害タイプ
〇ストレスタイプ


Q.StudioAはどんな施術をするのですか?
A.上記のタイプを見極めて、それに合わせた施術を行います。
  具体的な施術の手順等につきましては
施術についてをご覧ください。

Q.肩こりと腰痛は関係があるのですか?
A.肩甲骨は上下の筋膜と繋がりがあり、肩と腰の筋の張りを連動させます。従って、肩甲骨の動きが悪い方は、肩も腰も良くないことが多いです。また、背骨や肩甲骨の動きが悪いと腰のあたりを過剰に動かす動作となるために腰痛を引き起こす方もいらっしゃいます。

Q.肩こりから頭痛が酷くなるのですが?
A.頭痛を引き起こしてしまうほどですと、かなり筋の緊張、張りが強いと想像できます。肩こりが酷くなり頭痛になるのであれば、肩こりタイプを見極めて、頭痛を起こしにくい対処をしていきましょう。

Q.もっと質問をできますか?
A.私の状態はどうか?という質問は実際に身体の状態ををみさせて頂かないと責任を持ってお答えできません。しかし、できる限りお答えしたいと思いますので、お問い合わせフォームを利用してご質問ください。







このページのトップへ