HOME > メニュー > 施術

メニュー

施術

基本として用いる技術
 
手技療法と波動療法を駆使した痛みのない施術法。
〇オステオパシー
1874年にアメリカで発祥した、手技療法を中心とした自然医学。人間は肉体・精神・魂の統一体であるという考えの基、手技療法を施します。 
〇ワールドセラピーシステム
2012年に日本でグリーンハウスの田尻先生により開発されたもの。神経精神反射テストを用いて、不調の原因除去・対策、今後の指導を行い、健康な日々に導きます。

〇リコネクトBMS (Body=肉体 Mind=心 Spirit=魂 Connect 繋ぐ)
施術に誘導瞑想を取り入れた当院オリジナルの施術。肉体の不調のサインから、感情・思考へと繋げてブロックを解放。その上で、魂が輝くように日々の生活をどのように送るかを、自らの心の声に問いかけます。
リコネクトBNSCはコチラから




歪みの調整、バランス維持のための専門メニュー
------------------------------------------------------------------
 顎と足は歪みの原因でもあり、歪みの影響を受けやすい部位でもあります。
 バランスの改善とその状態の維持のために、顎(あご)と足を整えましょう。

------------------------------------------------------------------
senmon.jpg




施術の流れ

ヒアリング

flow_001.jpgチェックシートに症状等を記入して頂き、詳細な聞き取り調査を行います。

お困りの症状や経過について詳しくお伺いしていきますので、初回は特に時間をかけて行います。

同時に、改善したら何をしたいかなどの希望もお伺いして目標を立てていきます。

ここで、ある程度方針が決まっていくことになります。





検査

flow_002.jpg立位姿勢のバランス検査をし身体の歪みをチェックします。歪みが強い方は、鏡をみて頂き一緒に確認していきます。

次に症状が現れる動作や状態について、必要に応じた検査を行います。

次に身体に現れる反射・緊張を調べて、不調の原因分析や施術の方法を決めていきます。


検査中も、同時進行的に施術を行い反応をみることもあるので、検査と施術がある程度一体化している場面もあります。


施術・運動

flow_003.jpg検査結果を基に、オーダーメイドにて施術や運動を行います。

手技は、軽く触れるタッチで身体の中に働きかけることが中心になります。

膝が痛いのにお腹を触られる?なんてこともありますが、全身のバランスをとってこそ、その症状がとれていくことを感じて頂けます。






再検査・説明

flow_004.jpg最初の検査と比較して、立位バランスや症状が現れていた動作の確認などを行います。

施術しながらも確認していますが、改めてその日の変化を説明し、必要であればセルフケアやトレーニングを指導します。

今後の方針や通う頻度について、提案・説明します。

施術時間について
施術は、必要なことを必要なだけ行うことが回復を最も促します。
従って、施術は1回40~50分と目安を設けておりますが、短くも長くもなります。
改善までにかかる回数は症状等によって異なりますが、2回目は1週間後を目安にお越し頂くことで、経過のチェックができ、その後の施術がスムースになります。
その都度、状態の説明と今後についての相談をし、無理のないプランを立てていきます。


予約優先で運営していますので、気になった方は今すぐお問い合わせください。
TELお問い合わせ

※メールでのご予約はこちらの返信が届いて成立となりますのでご了承ください。



手技

ワールドセラピーシステム

目に見える身体だけをみて、直接触れることができる部位を施術するだけでは解決しない問題がたくさんあります。
自律神経や心の不調を考えれば、理解できることと思います。
現代のストレス社会、化学物質が反乱した社会が引き起こしたとされる多様な問題にも対処しなければ身体は良くなりません。
たかが肩こり、たかが腰痛ではありません。
当院で行っているワールドセラピーシステム(以下、WTS)という新しい治療体系は現代の量子医学に繋がります。

痛みや症状というものは、身体のどこかに不具合が生じたために起きています。
しかし、この不具合を引き起こしたものに着目すると、身体そのものの機能が落ちたり、変性してしまっただけでしょうか?
WTSでは、この不具合を引き起こした『情報』をつきとめ、その情報を打ち消したり、修正したりすることを行います。

情報とは、アレルゲン(アレルギー反応を引き起こす物質)や化学物質、感情やエネルギーなどなど様々なものが含まれます。
この情報に対して、答えをもらう方法が神経精神反射テスト(NMRT)になります。
NMRTの結果に則り、情報にどのように対処するかが決まるので、当然、必要な施術は人それぞれです。

どこへ行っても良くならない。
不調の原因が全くわからない。
慢性化した状態から抜け出したい。
そんなあなたは整体治療院StudioAにお越しください。




☆以下は潜在意識の説明です。目には見えないものとしての潜在意識の存在と、それらを対象とした施術の必要性を理解するのにお役立てください。

iskizu.PNG


isikisetu.PNG


⇒知識の貯蔵庫から情報を得ることで多くのことを知ることができ、エネルギーを調整することが潜在意識を整えていくことになります。



オステオパシー

オステオパシーとは解剖と生理学の基礎医学と哲学に裏打ちされた治療体系のことで、19世紀に誕生したアメリカ発祥の自然医学。
オステオパシーとは総称で、様々なテクニックがあります。世の中の様々な治療体系を車というカテゴリーで例えると、オステオパシーは自動車メーカー(トヨタ、ホンダなど)になります。その中で、様々な車種(ミニバン、軽自動車、トラック、F1カーなど)があるように、これがオステオパシーということが難しくなっています。
オステオパシーかどうかは創始者である、アンドリュー・テイラー・スティル博士が唱えた原則に則っているかどうかになります。

1. 身体は一つの単位(ユニット)である。一人の人間とは、身体、心、及び精神の単位である。
2. 身体は自己調節、自己治療、健康維持能力を持つ。
3. 構造と機能は相互に関与し合っている。
4. 合理的な治療は身体の調和、自己調節、及び構造と機能の相互関係の基礎的原理に基づいている。
(所属する日本オステオパシープロフェッショナル協会のHPより抜粋)

StudioAではオステオパシーで習ったことを基本に、手技療法と波動療法を展開しています。
手技療法については手技療法の3つのポイントが「やさしい施術で安心」の項に記載してありますので、参考にしてください。

リハビリテーション

リハビリは代替医療として位置づけられていますが、様々な手技・分野があります。StudioAでは、総合病院・整形クリニックのリハビリで培ってきた知識と技術を糧に、目標到達へのプロセスをお手伝い致します。

インソール

靴の中敷きを作成します。道具として利用して頂く物ですが、個々の体を評価したオーダーメイドの物になります。力の伝わり方や重心移動のスムースさなどを、触診を中心に評価するため手技の一つともいえます。その場で検査しつつ、パッドを貼付するため、手作り感が気になる方にはおススメできません。その分、効果を感じながらご利用頂けると自負しております。
インソール詳細についてはコチラ


SnapCrab_NoName_2013-12-17_10-9-13_No-00.png

このページのトップへ