HOME > よくある質問

よくある質問

理学療法士って何ですか?

大学または専門学校にて医療について幅広く学び、国家資格をもつ身体の専門家です。主に、病院・診療所・介護関連などのリハビリを行っています。近年、病院などで経験を積んだ理学療法士が、別の分野でも活躍の場を拡げつつあります。

理学療法士が行う整体は何が違うのですか?

理学療法士は国家資格であるため、医学的知識をしっかり学んだ上で身体をみることができます。手術後の方のリハビリなども行ってきましたので、丁寧に身体を扱うことも身についています。
施術は米国発祥の自然医学のオステオパシーが中心となっていますが、全身をみてソフトなタッチでバランスを整えることに主軸があるため、安全です。
10年以上、臨床経験を積んだ理学療法士ですのでお困りの事がございましたら、何でも相談してください。

運動も併用しているのはなぜですか?

一般的な整体院とは異なり、ご自身でのケアやトレーニングも重視しております。高齢になっても元気な方や、何か患った後の回復具合が早い方というのは、継続的に運動をしていることが多いです。
また、基礎体力の高い方や自分の身体に対する感受性が高い方は、施術に対する反応もより良くでています。
自己管理で普段から運動されている方はその確認を、そうでない方は簡単な運動を自宅で行うかスタジオに来て行うかで少しでも運動を継続するようにおすすめしております。

健康保険証は使えますか?

理学療法士は医師の指示があって保険診療が使えることになっています。StudioAは、医療機関ではないため、自費でお願いしております。その分、医療保険上の制約はなく、施術時間など、必要な分だけ提供することが可能になりました。

このページのトップへ